植物や果物の輸入に関して

植物や果物の輸入のお問合せをいただくことがございますので、植物や果物の輸入に関して簡単に情報提供させていただきます。


海外から植物(お花や種)や果物(リンゴ等)を輸入するには輸入植物検査が必要となっています。輸入植物検査には、輸出国の植物防疫機関が発行した検査証明書(Phytosanitary Certificate)が必要となります。


検査証明書(Phytosanitary Certificate)の発行を代行しているところもあるようですが、現状インポートスクエアでは行っておらず植物や果物の発送を行っておりませんので、申し訳ございませんがご了承ください。


検査証明書がない植物は、植物防疫法に基づき廃棄処分となります。また、検査証明書を添付せずに輸入した場合や輸入時の検査を受けなかった場合は、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科せられる場合がありますのでお気を付けください。


以下農林水産省のページをご参照ください

http://www.maff.go.jp/pps/j/introduction/japanese.html



#植物 #果物

Recent Posts

See All

個人輸入の関税について

海外から商品を輸入する場合、個人使用の品物または贈り物であっても、原則としてその商品に対して関税が課されることとなります。 ●個人輸入の形態としては、 ①輸入者自身が購入したい品物を直接、外国の通信販売会社、小売店、メーカーなどに注文して、そこから直接購入する方法 ②輸入代行業者に注文して、その代行業者を通じて輸入する方法 などがあります。 商品価格の合計額の60%が1万円以下の物品の輸入について

favicon.png
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon

Copyright © 2020, ImportSquare, All Rights Reserved

横組カラーロゴデザイン背景透明-RGB-72dpi-横1000pixel.png